ラジオニクスブログ

猫ちゃんのストレスは、どうしてあげればいいの?

ミラクル♪ラジオニクス!

白木原雪乃です。

今日は、私も大好きな猫ちゃんのお話し。

うちの実家にマル(猫♀)が来たのは、2017年の1/29

野良猫ちゃんがお庭で子猫を産んでしまったので、もらってくれないか、と連絡が来のです。

ちょうど4年前に、ヒマラヤンのチャビーが亡くなって、両親ともペットロスがひどく、

特に母は、食事ものどを通らず、外に出るのも怖くなるほど参ってしまっていました。

もちろん、キネシオロジーのセッションやラジオニクスもして、日常生活は送れるようになりました。

 

この猫ちゃんの話が来たときには、父は飼いたい!

でも、母はあの辛い思いを二度としたくない。

…と、言っていましたが、子猫の写真をみて、飼うことを了承してくれました。

 

しかし、いざその方のお庭におじゃましてみると…

全然つかまらない…(^^;)

お母さん猫も人に触れる前に逃げてしまうし、もちろん子猫も近づいたとたんに

ぶわ~っと、逃げる、逃げる、逃げまくる (^^;)

えさをあげてなんとか子猫の1匹を捕獲して、連れ帰ったのが、こちらの「マル」

最初は、オスなのかメスなのかわからなかったので、

男の子なら、「MARCO マルコ」

女の子なら、「まる子」笑 と、名付けた。

 

結果、女の子だったので、まる子です(笑)

うちに来たときには、シャーシャー言って、全然触らせてもくれません。

最初に、病院に、連れて行くのに、キャリーバッグに入ってくれずに大格闘!

怖いだろうから、とフラワーエッセンス(ミムラス)やホメオパシー(アコナイト)をあげようとしても

すばしっこく逃げてしまう…

 

追いかければ追いかけるほど

シャ~~~!!!

 

どうしたらいいの~~~~~~⁈

 

で、こんな時に活躍するのが、ラジオニクスです!!

 

必要な物:マルの採取した毛(毛根付きが良い)もしくは、

それを、ラジオニクスに使うと、

 

な、な、なんと!

遠隔操作で、怖がりさんのレメディーの周波数を送れちゃうんです!!

 

なぁ~んて、便利な!!

ストレスだけでなくて、実際に体調が悪い時などにも、

猫ちゃんはホメオパシーのレメディーなどは粒になっているので、

口に入れても、すぐにペッ!

と、吐き出してしまいます。

(なぜかワンちゃんは、ホメオパシー喜ぶ子が多いですが)

 

そんな時に、このラジオニクスがあれば、たとえレメディーを飲んでくれなくても

その波動を送れる、というわけなのですね(*^_^*)

 

猫ちゃん、ワンちゃん、や他のペットたちにも使えるので、

また、症例を色々とご紹介していきますね!

 

講座のご案内はこちらから↓

*******************************************

ラジオニクスをお持ちでない方は手作りするワークショップからご参加ください☆

 

◆ラジオニクス作製ワークショップ(基礎クラス)

【 会 場 】ピースリンクセミナールーム 横浜徒歩7分

【 持ち物 】飲み水、筆記用具、A4サイズより少し大きめで、厚さ15cm程度のラジオニクスが入る袋をご持参下さい。

【 受講料 】 85,000円+税

<8月クラス>

【 日 時 】2019年8/8(木) 10:00~17:00  

【 講 師 】白木原雪乃

<9月クラス>

【 日 時 】2019年9/20(金) 10:00~17:00  

【 講 師 】白木原雪乃

<10月クラス>

【 日 時 】2019年10/20(日) 10:00~17:00  

【 講 師 】上川 充広

 

*************************************

ラジオニクス応用編1~3

*ラジオニクス作製ワークショップ(基礎クラス)を受講した方は

応用編1,2,3のどのクラスからでも受けていただけます。

各クラス共通

【 会 場 】ピースリンクセミナールーム 横浜徒歩7分

【 持ち物 】飲み水、筆記用具、ラジオニクス

【 受講料 】43,200円

【 定 員 】8名

 

◆受講コース名:ラジオニクス応用編1

【 日 時 】2019年11/23(土) 10:00~17:00

【 講 師 】上川 充広

 

◆受講コース名:ラジオニクス応用編3

【 日 時 】2019年12/8(日) 10:00~17:00

【 講 師 】上川 充広

 

*************************************

 

お申込みはこちらからお願いします

 

 

ラジオニクス講座に関する詳しい内容はコチラ↓↓↓↓↓

 

【ラジオニクスとは?】

ラジオニクスは、アメリカ人の医師アルバート・エイブラムス(Albert Abrams, 1863年 – 1924年)によって考案された治療装置です。「波動の転写」「ストレス波動の除去」「遠隔送信」など様々な用途に用いることが出来ます。「地球」、「ラジオニクス」、「利用者」の波動をキャリブレーションし、もしくは、正反対の周波数を加えることで、体の生体エネルギーを高め、抱えている不調の周波数を消していきます。

 

「農薬や肥料を使わなくても野菜がよく育つ」「手をつけられなかった病気へ有効なアプローチができる」などメリットがたくさんあるラジオニクス。波動の転写を行うことも出来るので、香りや神聖な物の持つ波動エネルギーを自分の波動と同調させるなど様々なことに応用できます。

 

通常ラジオニクスは通常300万~1,000万円する非常に高価な装置です。

しかし、ピースリンクではご自身で手作りするため、リーズナブルな価格で自分のラジオニクスを手に入れることが出来るのです。

 

午前はラジオニクスの製作、午後に詳しい使用法を教えるワークショップを行う一日完結講座。現在、日本で行っているところはほとんどなく非常に貴重なものとなっています。

ALL