音叉キネシオロジー

最新情報

音叉キネシオロジー

≪2018年開催スケジュール≫12/20(木)音叉キネシオロジー ≪2019年開催スケジュール≫2/9(土)音叉キネシオロジー4/15(月)音叉キネシオロジー6/1(土)音叉キネシオロジー9/17(火)音叉キネシオロジー10/1...

音叉キネシオロジーとは

音叉(チューニングフォーク)を使ったサウンドセラピー。楽器をチューニングする音叉のように、人間の心や身体をチューニングします。

不調がある部分では、音がこもったり、ひずみが起こります。音叉を鳴らすにつれ、音が変化していきます。きれいな音になればヒーリングが完了。ヒーリングの始めにイメージしたストレスが不思議と感じられなくなります。
誰でも簡単に使えるパワフルなヒーリングツールです。

学べる内容

  • 音叉の使い方
  • キネシオロジーを使った実習
  • 音叉と他のヒーリングの組み合わせ方
  • 骨伝導法による音叉の使い方

受講後できるようになること

  • 音叉でのヒーリングセッション
  • 今までのヒーリングと組み合わせできる
  • セルフヒーリング
  • お部屋、空間の浄化

インストラクター紹介

網中 陽子(ami∞)

幼児期よりアトピー性皮膚炎をはじめとするアレルギー疾患・腰痛・肩こりなどを患い、西洋医学・統合医療・中医学・カイロ・免疫療法・栄養療法などの民間療法などを試すが思うような効果がなく、さらに成人になってからはパニック障害・片頭痛・不整脈・顎関節症など発症する中で、ヨーガセラピーを始める。 ヨーガセラピーを実践する中でうつ病・パニック障害・精神障害などに悩み、すぐにでも自分自身が望む生活が送りたいと願う人達に、すぐに変化が期待できるセラピーを模索する中でキネシオロジーと出会い、自分では気づくことのできない問題がいかに心や身体に影響していたか、またそこに気づくことで自分も周りの環境も大きく変化することに衝撃を受ける。2016年よりキネシオロジーの魅力や可能性を伝える活動を始める。

IH(インテグレート・ヒーリング)プラクティショナー、キネシオロジーベーシックインストラクター、ブレインジム(BG101)米国教育キネシオロジー財団認定・NPO法人日本教育キネシオロジー協会登録ブレインジムインストラクター/コンサルタント、タロットキネシオロジーリーダー、TG:トータルゲーム準インストラクター<双申㈱>、アチーバス準トレーナー、フィボナッチプラクティショナー(acutonics),ヨーガ療法士

潜在意識にアクセスし 陽の射す方へ向かうお手伝い~emancipate blog