音叉キネシオロジー

最新情報

音叉キネシオロジー

≪2019年開催スケジュール≫ 10/26(日)音叉キネシオロジー 講師:網中 陽子 11/22(金)音叉キネシオロジー 講師:網中 陽子 12/7(土)音叉キネシオロジー 講師:網中 陽子  【 受...

音叉キネシオロジーとは

音叉(チューニングフォーク)を使ったサウンドセラピー。楽器をチューニングする音叉のように、人間の心や身体をチューニングします。

不調がある部分では、音がこもったり、ひずみが起こります。音叉を鳴らすにつれ、音が変化していきます。きれいな音になればヒーリングが完了。ヒーリングの始めにイメージしたストレスが不思議と感じられなくなります。
誰でも簡単に使えるパワフルなヒーリングツールです。
※キネシオロジー初心者の方にも安心してご受講して頂ける内容となっております。

学べる内容

  • 音叉の使い方
  • キネシオロジーを使った実習
  • 音叉と他のヒーリングの組み合わせ方
  • 骨伝導法による音叉の使い方

受講後できるようになること

  • 音叉でのヒーリングセッション
  • 今までのヒーリングと組み合わせできる
  • セルフヒーリング
  • お部屋、空間の浄化

インストラクター紹介

白木原 雪乃(しらきはら ゆきの)

高校時代に登校拒否をしていた経験から、自分の道を見つけられない人の手助けをしたいとセラピストの道へ。
1990年代から代替療法に携わり、20年に渡ってセラピストとして活躍する。これまで学んだ20種類のセラピーや代替療法のほとんどでインストラクターとなっており、その豊富な知識と経験を独自に組み合わせたセッションは、人間関係や人生の指針に悩むクライアントから、「悩みから抜け出す手掛かりとなる」と定評がある。

Integrated Healing(IH) instructor(インテグレート・ヒーリング モジュール1&2 インストラクター)、米国教育キネシオロジー財団公認ファカルティ:ブレインジム101/OBO/VC/DDP/インデプス/BGDP各インストラクター、タッチフォーヘルスインストラクター、キネシオロジーベーシック(KB)創始者及びインストラクター養成講師

★雪乃ブログ

★開催スケジュールはこちら